スポンサーサイト

-------- - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良ブリオフ会

2014-04-14 - ワンコ生活

静岡からの翌日、奈良でブリオフ会があったので参加〜
FBで仲良くなったブリ飼いの皆様。
蘭ちゃんは訓練がすすんでいくと、どこに行ってもおかあちゃんと遊ぶ〜っていって他のワンコと遊ばなくなった。
何度か噛まれて知らないワンコにちょっと警戒するようにもなった。
顔周りを匂いにきたら絶対ガウガウで返す。これはちょっとブリらしくない。
ブリはもともとフレンドリーでそんな事しないのに。
蘭ちゃんのボールはみんながほしくなる魔法のボール。
柔らかくて歯が入りやすくてピーっていうから興奮度MAX〜
蘭ちゃんはいつも他のワンコに追いかけられながら、
おかあちゃん〜みんながあたちのボール狙って来るよ〜やだ〜やだ〜って走り回る(笑)
今回もきっとそうなるだろうけど皆ブリだから少しは違うかも・・ちょっと期待して行こう
ま、無理に遊ばなくってもいいか〜って(笑)

針インターから5分
この道は昔は高速だったのに、今は一般道になってるんだね〜なんか、ちょっと得した気分。
無事についたけど雨まじりにもかかわらず駐車場は満車。
このカフェは月に1週間しかあかないドッグラン付きのカフェ
もともとは自分のコの運動できる場を求めてたてた家を
少しの間だけ皆さんに解放って主旨らしく、期間限定だからプレミアがついてるんでしょうね、
ボルゾイのオフ会があったようで美しい馬のようなボルゾイがたくさんいた。

満車なのでどうしようかと思ってたらオーナーさんが別の駐車場を案内してくれた
小雨の中濡れながら教えてくれた心優しいオーナーさん、ありがとう。
止めれてよかった、私のあとにももう1台。
よかったと思ったのは一瞬だけ。そのあとに恐ろしい悲劇が待ち受けていたなんてなんで想像できただろう・・・
ブログに書くと記憶に残ってしまうからどうしようかと思ったけどあえて書く事にした。

雨が降っていたので、とりあえずおみやげだけ持ってみんなに先に挨拶にいこうと荷物をゴソゴソ
背中ごしに悲鳴にも似たボルゾイの泣き叫ぶ声。
振り返ったらボルゾイが横たわってものすごい声で泣いてる。
はねられたって気がつくのに時間がかかったのは、はねた車はそこにはいなくて、女の人が横たわったボルゾイを抱きかかえようとしながらもう1頭を持っていて、男の人はかけよってボルゾイに触れようとしたらめっちゃ噛まれて、手を振りながらピョンピョンジャンプしてて、なんか、女の人と男の人の動きが対象的で、女の人は慌ててるけど男の人は落ち着いているように見えたから、私は持病でも出た?てんかん?とか思ったり・・
わけがわからずどうしたらいいのか足が動かなくなっちゃってたちすくんでしまった。

かけよって、何かできる事はありますか?って勇気をだして聞いた。
この近くに見てもらえる病院があるか店のオーナーさんに聞いてきてくださいって言われた。
どうしたんですか?っていったらはねられたと。
車から降ろしたら逃げちゃったんです、びっくりして、それではねられて・・・と
はっとした。
そう、後ろ向いて荷物をゴソゴソしてるとき、なんか聞き慣れないにぶい音がした事。
店はゆるやかな坂の中腹にあって、降りて来る車はもちろん、のぼってくる車も結構なスピードだ。
ここを渡るのはちょっと怖いな、ましてや、こんな事起こってしまったあとでは・・・

店に走って状況を伝えたら、ボルゾイ仲間からは驚きの声
慌てちゃったよ〜私はなんか青ざめていたかも〜
女の人のおでこには血がついていた。男の人の手にまいた布には血が。
突然体におこった異変。アノコはわけがわからなくて痛くて泣き叫んでいた。
みんなが見送る中病院へ向った。どうかどうか助かりますように・・・
祈る気持ちで見送りながら残念だった。
なぜ雨だったのに1頭ずつださなかったんだろう
明らかに女の人が2頭出していたと思われた。
どれぐらい乗っていたかわからないけど、初めての所で出す時はワンコも興奮するし、
注意してしっかりもってやらないと。危ないとか、状況を言葉では伝えられないのだから。
避けられたかもって思うのは事が起きたからこそ思う。
何もなければ気がつかないのだ。

あたふたしながらみんなと合流。
車はボルゾイ事件で駐車場があいたのでとめ直した。あんなとこ渡れないよ・・・
元気なブリに会ってちょっとホっとした。
中はいっぱい、満員御礼、雨がやんだのでご飯まで遊んだ。
あっという間にみんなドロドロ〜でもこれがブリらしい。
愛情いっぱいのブリたち、みんな落ち着いていてかわいいなあ
蘭ちゃんは予想通り、みんなと遊ばずボールボールボール。
取りに来るコにはガウガウ。競技犬なので仕方ない。そういう風に育ってしまった。
おかあちゃんと遊ぶのがサイコー、あたち他のワンコはいいの。
おかあちゃん、おかあちゃん、ボールボールボール!
そんな蘭ちゃんをかわいく思う親ばかな私(笑)
ひととおり遊んでごはんに。蘭ちゃんは車で待機。
だっていっつも一緒にご飯食べるから、きっとほしがるから気になって落ち着いて食べれない。
ここらはなおしていかないといけないところなんだけど・・・
1414.jpg
ほかの子がきてもボールしか見てない

1313.jpg
どこにいってもやることは一緒なのだ・・・



初めてあったとは思えない和気あいあいとしたランチタイム、
みんなとっても素敵なオーナーさんたち。
ブリを見る目が優しくて、みんな幸せだね。
ランチが終わればまたひとっぱしり。ほんとによく走る〜
雪が舞ったり、雨だと思えばまた晴れたり、めまぐるしい春の嵐だった一日。
また夏のカヌー企画しましょうなどといいながらお別れ。
私は前日刈谷のパーキングエリアで興味深く見ていたしるこサンドを頂いたり、
奈良のお金をだしても買えないレアな抽選で帰るラムネをおみやげにもらったりと
引き寄せかと思えるほどラッキーが続いて嬉しかった!
楽しい思い出になりました。ボルゾイ事件を除いては・・・

帰りの運転ではやっぱり悲鳴のような鳴き声を何度も何度も思い出してしまい、
あのこが助かりますように、そして蘭ちゃんをしっかり守らないとって気を入れて運転して帰った。
これから遠征も多くなるから、初めてのところの状況判断、危険回避など、しっかりしてやらないと。
そしておせっかいではあったがカフェにメールを入れた。
雨の中濡れながら案内してくれたお礼、ランチがとても美味しかった事、楽しく遊べた事への感謝を伝え、
お願いをした。
反対側の駐車場を案内する時は、車がスピードを出しているのでおろす時に気をつけるよう飼い主さんに伝えてほしい。
見てくれる人がいるなら、ワンコは隣接した駐車場でおろして飼い主さんだけが止めに行く方がいいと伝えてほしい。
初めてのところで人もワンコもわくわくウキウキして、状況がよくわからなかったりする。
ゆるやかでも坂道を渡るのは危ないってこと、わかってる人が教えてあげてほしいって思った。
できたオーナーさんばかりではない。
たいしたしつけもできてないのにカフェだ、ランだと行く人も多いのが現実だから。
今回の事故は決してこのカフェに責任はない。
でもやっぱり避けようと思えば避けれたんだ、それはちょっとした配慮という行為で。
私は商売をしているので常にお客さんの立場を考える。
配慮も一つのサービスで、価格に反映されてると思っている。
1ヶ月に1週間しか開けなければ、混んでる時の対応については不備が出ても仕方がない。
それはこなす事によって慣れで解消されるものだから。
きっと慣れる事はないと思ったのであえてお願いをいれた。
もう2度とあんな思いをするコが出ないように。ただ、それだけの思いを伝えたくて。

カフェからは音沙汰はなかった。
あのボルゾイが元気でいる事を願う・・・今回たくさんの気づきをくれた神様に感謝・・・
1212.jpg
みんなおやつをみているのに、蘭ちゃんは私を凝視
手にボールを持っていたからだ。執念の女、蘭。こわいね〜(笑)

1515.jpg
何をおもっているんだか〜










3度デビュー中部ブロック

2014-04-08 - 競技会のこと

3度デビュー中部ブロック。
3度ラージはプロもひしめく激戦地区(笑)
デビュー戦にはハードルは高い。なんでそんな競技会でデビューするのか
関東と関西の大体中間地点には双方からブリがたくさん来るので、出ちゃったと言うことでー
ミアさんのコースは走るんだコース
JPはあえなく撃沈。なんとスタート待てず。
コースメンテナンスを私の飛ぶ直前にいれるのはやめてー
そんなの理由にはなりませんがね。待ちきれないだろうと予測できなかった私がおばかさん。

でもって大ハプニングのAG
検分の時から、ベラベラよそのコートで話してて、検分が始まっていた。
慌てて走って飛び入り〜緊張感全然ないやん〜私・・・
135頭中20番目。もう少しあとでもよかったなあ・・・

1ハードル2タイヤ3でウォークの散々泣かされてきたオープニングのこのパターン。
行けると思って同時スタート。いい感じてかけ降りた!よっしゃーと思ったその瞬間
私のサンバイザー突風であおられ後ろに転がった。
ぎょー、とったらあかんかったのか、取らないとあかんかったのか、焦って頭真っ白。
振り返りながらジャッジを見るも、サングラスで表情わからずー
えーんっておもいながらサンバイザーに向かって3歩。
捕ったらダメーってギャラリーが叫ぶ声。ありがとう~(*ToT)
振り返ると蘭ちゃんが足元に!
ちゃんととまったよ、おかあちゃん、どしたの?って言いながらついてきてた。
苦笑しながらタッチの先から仕切り直し。
練習ではいつもこんな感じだもんね、練習練習(笑)
でも瞬間スイッチの入った蘭ちゃんのお陰でなんとCR
終わってびっくり、末席だったけど席次ついて7ポイントももらった。
あり得ないーもらっていいんでしょうか~
ちなみに135頭中28席。
無知な私に神様ありがとう。
ちゃんとルールを頭に叩き込んでまた頑張ります。

01_20140408202401987.jpg

ほら、こんなにちゃんと止まって私をみてるよ、サンバイザーに向って歩いてる私を〜


そして恒例のブリズ記念写真
帰っちゃったけど、マリちゃんとレンツォ君とぼんちゃんがいたら総勢11頭
たくさん集まった〜
00_20140408201727de9.jpg






このサイトについて


mugensya
兵庫県川西にある
おいしいひものやさん
「無添加工房 夢限舎」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。